スポンサードリンク
レカロシートをオフィスチェアにする方法
不要になったあなたの愛車を高価買取します。
  激安輸入タイヤの欲しい方は他にいませんか?  

名車カタログ > ホッケンハイム

F1 ホッケンハイム

F1のホッケンハイムGPが昨日ありました。

今回のレースはかなりエキサイティングでした。

トヨタのグロッグがリアサスのトラブルで走行中にバランスを崩し、壁に激突するさまは映画よりも迫力満点、そのため、ペースカーが入り、それまでのリードはここで五和算に。

レース再開後の一位争いは天才ピケJrとハミルトン

ピケとハミルトンはサイドバイサイドの猛烈なアタックを繰り返し、オーバーテイクは当たり前、

さすがにピケJrもハミルトンの果敢なアタックに残り8周で一位を明け渡してしまいました。

順位は

1:ハミルトン

2:ピケJr

3:マッサ

日本人で中j間悟の息子中島一貴は15位に

トヨタのヤルノ・トゥーリが9位

ホンダのジェイソン・バトンが17位

詳しいニュースは http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2008072100015

ホッケンハイムのコースはストレート直後に直角コーナーがあったり、

ジグザグのコーナーありのトリッキーなコース、ほとんどのマシンがコース脇のゼブラゾーンに乗り上げるエキサイティングなレースでした。

最近のマシンはガンダムみたいに見えるのは私だけでしょうか?

 

 

 

 

 

ホッケンハイム記事一覧

  • F1 ホッケンハイム
人気blogランキング
人気blogランキングへ

 
人気ページランキング
ブログパーツ
高速道路検索
アクセスランキング
スポンサードリンク
人気ブログランキング
自動車保険無料見積もり
名車カタログ
お勧め相互リンク集
トラックバックピープル
since2006/10/20




RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

スポンサードリンク

livedoor Readerに登録

RSS

livedoor Blog(ブログ)