スポンサードリンク
レカロシートをオフィスチェアにする方法
不要になったあなたの愛車を高価買取します。
  激安輸入タイヤの欲しい方は他にいませんか?  

名車カタログ > マクラーレン

マクラーレン MP4-12C 街を走るF1

マクラーレン MP4-12Cが発表されました。

V8ツインターボで600馬力を発生するエンジンと1434KGの超軽量のカーボンセルのボディ

この数字だけでもスポーツカーの証

F1マシンからのフィードバックされたスーパースポーツ ちなみに12CとはV12並みの清野を誇るカーボンという意味だ。

マクラーレンのサイトはこちらです↓
マクラーレン公式サイト


この動画が面白いと思ったら、クリックしてね ⇒ マクラーレン


人気ブログランキングです。




 

 

マクラーレン MP4-12C GT3 栄光のルマン

マクラーレン MP4-12C GT3 がフランスのルマンサーキットでよみがえる




あの映画「栄光のルマン」をほうふつさせる1990年代のマクラーレンF-1

1995年に優勝したマクラーレンF-1-GTR

この映像を見てスティーブマックウィーンの「栄光のルマン」を思い出してしまった。

マックウィーンを知らない世代も多いと思いますが、彼は映画俳優にしてレーサー

レーサーとして実際にルマンにも参戦しています。

その臨場感あふれる映像は今でも映画史上に残っています



この動画はマクラーレン MP4-12Cのレース仕様


日本でもマツダがローターリーエンジンを引っ提げて優勝したのももう昔の話。

電気自動車では燃え上がらない?


この動画が面白いと思ったら、クリックしてね ⇒ マクラーレン


人気ブログランキングです。

 

マクラーレン MP4-12C 5

F1チームで有名なマクラーレンが新型スーパーカー、『MP4-12C』を発表しました。

 

ボディサイズは全長4507×全幅1908×全高1199mm、

ホイールベース2670mm。

車両重量、1300kg

 

エンジンはM838T型直噴3.8リットルV型8気筒ツインターボ。

最大出力600ps/7000rpm、

最大トルク61.1kgm/3000rpm

 

 トランスミッションは、パドルシフト付き7速ダブルクラッチの「SSG」。

 

気になる動力性能は 0-100km/h加速は3秒以下、最高速は322km/h以上

 

価格は未定のようですが、フェラーリの良きライバルになりそうです。

 

 

 マークラーレンをもっと知りたい方はクリックしてね。⇒ マクラーレンMP-4

人気ブログランキングです。

 

マクラーレンの新型車「MP4-12C」 5

マクラーレンの新型車「MP4-12C」

 

エンジンはV8ツインターボで3.8リットルの「M838T型」

最大出力は600PS 最大トルクは61.2Kgm

 

この車はカーボンで徹底的に軽量化しています。

F1同様のワンピース構造のカーボンファイバーセルでキャビンを取り囲むカーボンセルは単体重量わずか80KG


 

性能は未公開だが、0−100Km/hは3秒少々

最高速は320Km/hオーバーらしい

 

ミッションはパドルシフト付きの2ペダル7速MT
 

2011年から年間1000台規模で生産をスタートするらしい、気になるのはお値段ですが、公表されていませんが、1000万円を超えることは確かだろう。

 

どことなくフェラーリを想像させるのはスーパーカーの原点だからだろうか?

 

 

マクラーレン記事一覧

  • マクラーレン MP4-12C 街を走るF1
  • マクラーレン MP4-12C GT3 栄光のルマン
  • マクラーレン MP4-12C 5
  • マクラーレンの新型車「MP4-12C」 5
人気blogランキング
人気blogランキングへ

 
人気ページランキング
ブログパーツ
高速道路検索
アクセスランキング
スポンサードリンク
人気ブログランキング
自動車保険無料見積もり
名車カタログ
お勧め相互リンク集
トラックバックピープル
since2006/10/20




RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

スポンサードリンク

livedoor Readerに登録

RSS

livedoor Blog(ブログ)