スポンサードリンク
   
輸入タイヤの欲しい方は他にいませんか?

クラシックカーミーティング

ホンダ スポーツ SM600です。

S500の後継者として発表されたS600

水冷直列4気筒 DOHCエンジンで、ボア、ストロークともに拡大し、606ccとしたAS285E型を搭載しています。

S600のエンジンは当時として画期的なDOHCと四連キャブレターを装備して606CCのエンジンを9500RPMまで引っ張り、ホンダF1の様相を呈していました。

フロントエンジン・リアドライブで、フロントサスは縦置きトーションバースプリングングのダブルウィッシュボーン。

リアサスペンションは、コイルスプリングとトレーリングアームの組み合わせの4輪独立懸河です。

リアは駆動用チェーンケースをトレーリングアームと兼用とした、チェーンアクスルでこれはバイク用のものと同じ形式で車としては世界に例の無いものでした。

 S600

1964年3月S500の後継者として発表。価格は50.9万円

19661月 S800発表。

SシリーズはS2000として現在によみがえりました。

参考:WIKIPEDIA

2009-01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!
激安タイヤ
前の記事:名車アンケート
次の記事:ETC割引
人気blogランキング
人気blogランキングへ

 
人気ページランキング
ブログパーツ
高速道路検索
アクセスランキング
スポンサードリンク
人気ブログランキング
自動車保険無料見積もり
名車カタログ
お勧め相互リンク集
トラックバックピープル
since2006/10/20




RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

スポンサードリンク

livedoor Readerに登録

RSS

livedoor Blog(ブログ)