スポンサードリンク
   
輸入タイヤの欲しい方は他にいませんか?

カローラ E10 初代カローラ

カローラ 初代E10

長い間、ベストセラーとして大衆車の代表として君臨してきたTOYOTA カローラ

その初代E10は1966年にサニーの対抗車として、サニーより100cc多い、1100ccの排気量でデビュー

 

そのデザインは懐かしくもあり、今から見ると、少しおしゃれ。


全長3845mm、

全幅1485mm、

全高1345mm

のボディは今から見ると小さめだが、当時としてはこれが大衆車の大きめのサイズ

1100cc直列4気筒OHVエンジンを搭載し、駆動方式はFR。

トランスミッションは4速MTのクラス初のフロアシフト。

1969年9月には、1200ccエンジンへと排気量をアップして初代スプリンターが登場しました。

このカローラに乗ったことがありますが、とにかくまっすぐ走って曲がりにくく、止りにくいと言うものでした。

 

carolla13061

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トヨタ博物館より、

 

 

このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!
激安タイヤ
人気blogランキング
人気blogランキングへ

 
人気ページランキング
ブログパーツ
高速道路検索
アクセスランキング
スポンサードリンク
人気ブログランキング
自動車保険無料見積もり
名車カタログ
お勧め相互リンク集
トラックバックピープル
since2006/10/20




RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

スポンサードリンク

livedoor Readerに登録

RSS

livedoor Blog(ブログ)